誰でも簡単に、女性と会話を楽しめる『2ショットダイヤル』。出会い系サイトと両方を知っている人は、女性と接触することの呆気なさにびっくりしたのではないでしょうか。
しかしながら、2ショットダイヤルは実際の出会いを前提としていません。実際の出会いにこぎ着けるためには、やはり出会い系サイト同様の努力が必要です。
2ショットダイヤルから実際の出会いを得るコツは、接し方にあります。接し方といっても難しい要素はありません。常に女性を気遣い、一歩引いた―紳士的な―態度さえ守れば完璧です。
いかなる場面でも、女性を不安に陥れる行動はいけません。例えば、インターネット交流では基本の『アドレス交換』。こちらから聞いたところで、女性は教えてくれません。教えてくれるのは、「あなたは怖い人です。信用できません」という態度だけです。
アドレス交換をして、早く距離を縮めたい気持ちはわかります。しかし、2ショットダイヤルにおいてアドレス交換は必須ではありません。何故なら、すでに会話出来る場所・タイミングは得ていますからね。電話越しのナンパに意味など無いのです。
まずは、女性から信用を得ましょう。信用さえ得ることが出来れば、自ずと関係は進展していきます。紳士たるもの、常に行動に余裕を持ちましょう。異性が持つ余裕ほど、女性が安心する要素はないのです。